ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

目次

機械学習とは

プログラミング無しで機械学習

機械学習プログラミング入門

初めてのKeras2.0

初めてのTensorflow(YouTube)

初めてのChainer2.0

初めてのビットコイン

ビットコイン用語集

初めてのSolidityプログラミング

初めての医療統計

初めてのエクセルで医療統計

初めてのEZRで医療統計

初めてのRStudioでレポート作成

初めてのImageJで画像解析

スマホアプリ作成ソフトIonic3

スマホアプリ作成ソフトIonic4

Ionicのためのjavascript tips

その他

NiftyCloudMobileBackend

税金など

Dokuwiki

sidebar

ビットコインって何

ビットコインって何?

ビットコインとは、分散台帳技術によって信用が担保された仮想通貨の一つです。

もう少し具体的に書きますと、ビットコインとは、

(1)暗号化技術により他人にコピーされない

(2)分散化技術により(ほぼ)絶対にシステムが停止しない、

(3)また、分散化技術により、ネットワークに「中心」がない

(4)決済台帳記帳システム

と言えると思います。うーむ、ちんぷんかんぷんですね。

ビットコインの実際

次のビットコインの歴史もあわせて読んでいただけると、なんとなく、ビットコインのイメージがつかめてくると思います。

多少間違っているところもありますが、おおざっぱな説明をさせていただきたいと思います。

2009年1月にビットコインの運用が開始されました。

全世界に約7500台あると言われているコンピュータ(ノード、採掘者)が、ビットコインの取引台帳の記帳を行っています。

採掘者は、ビットコインの記帳をするたびに、手数料として一定額のビットコインを手に入れることができます。

Aさんが持っている10BTCを、Bさんに送金するという取引を考えます。

Aさんは(10 + α)BTCをBさんに送金するという手続きを行うと、採掘者はその取引(トランザクション)を、取引台帳に記帳し、それの報酬として、α BTCを得ることができます。採掘者は何名(採掘しているパソコンの数だけ)もいるのですが、最初に記帳できた人が、その報酬を得ることができるように、プログラムが組んであります。

そして、新たなその取引は、全世界の全ての採掘者のコンピュータに記載され、全世界の誰もが、「AさんからBさんへ10BTC送金された」という事実を見ることができるようになります。

この取引台帳は、暗号化技術その他の技術により、事実上、書き換え不可能だそうです(例外はあります。参考:Dao事件(2016年))。

参考文献

ビットコイン(Bitcoin)とは?

https://bitflyer.jp/ja-jp/bitcoindigitalcurrency

ビットコインとは!人気の仮想通貨についてわかりやすく解説

http://orekabu.jp/bitcointoha/

暗号通貨 Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9A%97%E5%8F%B7%E9%80%9A%E8%B2%A8

リンク

ビットコインって何.txt · 最終更新: 2018/10/07 (外部編集)