ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

目次

機械学習とは

プログラミング無しで機械学習

機械学習プログラミング入門

初めてのKeras2.0

初めてのTensorflow(YouTube)

初めてのChainer2.0

初めてのビットコイン

ビットコイン用語集

初めてのSolidityプログラミング

初めての医療統計

初めてのエクセルで医療統計

初めてのEZRで医療統計

初めてのRStudioでレポート作成

初めてのImageJで画像解析

スマホアプリ作成ソフトIonic3

スマホアプリ作成ソフトIonic4

Ionicのためのjavascript tips

その他

NiftyCloudMobileBackend

税金など

Dokuwiki

sidebar

dokuwikiインストール2018年版

Dokuwikiインストール2018年版

インストール

https://dokuwiki.oreda.net/install.htmlの通りにやる。

  1. https://www.dokuwiki.org/start?id=ja:dokuwikiからgzipファイルをダウンロード(Upgrade PluginとWrapは入れておく)
  2. 解凍
  3. WinSCPなどでdokuwikiフォルダ内のファイルをそのままアップロード
  4. インストールフォルダ直下のinstall.phpを開いて、インストールの設定

ダウンロードしたtgzファイルをそのままアップロードして、WinSCPで、「コンソールを開く」で、以下を実行して解凍してもよい。
(xxxxx.tgzのところは、アップロードしたtgzファイルの名前が入ります。)

tar -xzvf dokuwiki-e78f450eee816cc3d178e2a22544e400.tgz

https://www-he.scphys.kyoto-u.ac.jp/gakubu/dokuwiki/doku.php?id=start:ta:dokuwiki:install

WinSCPで、data/とconf/を777にする(再帰的に設定)と、インストールできるようになる。
lib/を777にする(再帰的に設定)と、プラグインをインストールできるようになる。

参考:http://laravel.hatenablog.com/entry/2014/09/17/011627

インストール直後の設定

CSSの設定

https://dokuwiki.oreda.net/template/dokuwiki.html

lib/tpl/dokuwiki/style.ini

自分専用のスタイルリストを設定する。

css/my_style.css = screen

を追記する。

lib/tpl/dokuwiki/css/my_style.css

body { min-width: 1150px; } を入れないように注意。

/**
 * css/basic.less
 **/
  
h1 {
    color: #666;
    font-size: 1.8em;
    margin: 0 0 0.444em;
}
h2 {
    color: white;
    font-size: 1.6em;
    margin: 0 0 0.5em;
    font-weight: normal;
    background-color: #557697;
    padding: 6px 0px 5px 6px;
}
h3 {
    color: #666;
    font-size: 1.4em;
    margin: 0 0 0.888em;
    font-weight: normal;
    padding: 5px 0px 5px 6px;
    background-color: #f2f2f2;
    border-left: solid 10px #557697;
    border-top: none;
    border-bottom: none;
    border-right: none;
}
h4 {
    color: #666;
    font-size: 1.4em;
    margin: 0 0 1.0em;
    padding: 3px 3px 3px 5px;
    font-weight: normal;
    border-left: none;
    border-top: 3px solid #557697;
    border-bottom: 3px solid #557697;
}
h5 {
    font-size: 1.3em;
    margin: 0 0 1.1428em;
    padding: 3px 3px 3px 5px;
    /*border-bottom: 3px solid #557697;*/
    border-bottom: none;
    border-left: 8px solid #557697;
    font-weight: normal;
}
h6 {
    font-size: .75em;
    margin: 0 0 1.333em;
    border-bottom: dotted 1px #cacaca;
    font-weight: normal;
}
 
/**
 * css/_links.less
 **/
 
/* any link to current page */
.dokuwiki span.curid a {
    /*font-weight: bold;*/
    font-weight: normal;
}
 
/**
 * css/design.less
 **/
 
#dokuwiki__header {
    padding: 2em 0 1.5em;
 
    .headings,
    .tools {
        margin-bottom: 0em;
        width: 49%;
    }
}
 
/* Fonts */
body {
    font: normal 87.5%/1.6 Arial, Meiryo, Chicago, sans-serif;
}
 
/*Plugin Indexmenu*/
.dtree {
    font-family: Arial, Meiryo, Chicago, sans-serif;
    font-size: 11px;
}

この設定を行ったのち、一度、管理画面の「サイト設定」にログインして、一番下の保存ボタンをクリックすることにより、CSSファイルの変更が反映されるようになる。

リンクの書き方など

https://www.dokuwiki.org/ja:syntax

[[http://www.google.com|googleへのリンク]]

ページ内アンカーについて

dokuwikiでページ内の章とか見出しへのリンクをつくる

WRAPの使い方などについては、Dokuwikiメモ2017年版へ。

リンク

dokuwikiインストール2018年版.txt · 最終更新: 2019/02/10 by adash333