ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

目次

機械学習とは

プログラミング無しで機械学習

機械学習プログラミング入門

初めてのKeras2.0

初めてのTensorflow(YouTube)

初めてのChainer2.0

初めてのビットコイン

ビットコイン用語集

初めてのSolidityプログラミング

初めての医療統計

初めてのエクセルで医療統計

初めてのEZRで医療統計

初めてのRStudioでレポート作成

初めてのImageJで画像解析

スマホアプリ作成ソフトIonic3

スマホアプリ作成ソフトIonic4

Ionicのためのjavascript tips

その他

NiftyCloudMobileBackend

税金など

Dokuwiki

sidebar

rails5サーバとionic3で通信

Rails5APIとIonic3アプリで通信

例えば、スマホゲームアプリを作成したときに、ランキングを作りたいと思ったときには、サーバ(firebaseでも十分だとは思いますが)に、それぞれの人の名前と最高得点のデータを送り、サーバ側でデータをまとめて、また、それぞれのアプリにデータを返して、アプリでランキングを表示するといった流れになります。

今回は、サーバ側を、Rails5でAPIサーバを作成して、Herokuにデプロイしてから、そのデータを受け取って表示するIonic3アプリを作成します。

Rails5@HerokuとIonic3アプリで通信(1)
2017/6/29

http://twosquirrel.mints.ne.jp/?p=18600

<ソースコード>

Rails5 API : https://github.com/adash333/rails5_test_api

Ionic3   : https://github.com/adash333/test-web-ionic3

(参考)

https://github.com/yassun/todo-rails-xxx-js

リンク

rails5サーバとionic3で通信.txt · 最終更新: 2018/10/07 (外部編集)