ユーザ用ツール

サイト用ツール


ionicウェブアプリをfirebaseにデプロイ

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
ionicウェブアプリをfirebaseにデプロイ [2018/06/10]
adash333
ionicウェブアプリをfirebaseにデプロイ [2018/10/07] (現在)
行 1: 行 1:
 ====== Ionicウェブアプリをfirebaseにデプロイ ====== ====== Ionicウェブアプリをfirebaseにデプロイ ======
  
-IonicはAndroidアプリ、iOSアプリを簡単に作成できるシステムではあるが、+IonicはAndroidアプリ、iOSアプリを簡単に作成できるシステムではあるが、原理的には、フォルダの中身を全部サーバーにアップロードすることにより、ウェブアプリとして公開することもできるらしい。(これでは何百MBにもなってしまうが、、、)
  
 +現実的には、以下のサイトの通りにやるのがよさそうです。(英語ですが、youtubeでの動画もあります。)
 +
 +PWA(Progressive Web Apps)
 +
 +以下の3つのファイルを変更。(詳細は、[[https://www.joshmorony.com/the-bare-necessities-progressive-web-apps-in-ionic/|こちら(英語)]]をご覧ください。)
 <code> <code>
-ionic build --prod+index.html 
 +service-worker.js 
 +manifest.json
 </code> </code>
 +次に、以下のコマンドを実行してから、www/ ファイルの中身を自分のサーバーにアップロードすればよいらしいです。
 +<code>
 +npm run ionic:build --prod
 +</code>
 +
 +https://www.joshmorony.com/the-bare-necessities-progressive-web-apps-in-ionic/\\
 +The Bare Necessities: Progressive Web Apps in Ionic
 +Josh Morony · January 25, 2018
  
-の後、フォルダの中身を全部サーバーにアップロードすることにより、ウェブアプリとして公開することもできる。(これでは何百MBにもなってしまうが、、、)+https://www.joshmorony.com/uploading-a-production-pwa-with-ionic/\\ 
 +Uploading a Production PWA with Ionic 
 +Josh Morony · January 25, 2018
  
 しかし、注意点としては、 しかし、注意点としては、

ionicウェブアプリをfirebaseにデプロイ.txt · 最終更新: 2018/10/07 (外部編集)