ユーザ用ツール

サイト用ツール


ionic3とfirebaseでパスワード制限

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
ionic3とfirebaseでパスワード制限 [2018/06/13]
adash333 [メールアドレスとパスワードによるパスワード制限]
ionic3とfirebaseでパスワード制限 [2018/10/07] (現在)
行 4: 行 4:
  
 リンク リンク
 +
 +
 +http://masteringionic.com/blog/2017-09-19-adding-a-login-page-to-an-ionic-sidemenu-project/\\
 +ソースコードは登録しないと見られませんが、解説が分かりやすいです(英語)\\
 +→写経してみました。\\
 +http://twosquirrel.mints.ne.jp/?p=23588\\
 +Ionic3でFirebaseでパスワード制限の写経にtry(3)
 +2018/6/8
 +
 +
  
 https://javebratt.com/angularfire2-authentication-ionic/\\ https://javebratt.com/angularfire2-authentication-ionic/\\
 ソースコードはメールアドレスを登録すると見ることができます。英語ですが、解説が丁寧で非常にわかりやすく、まずはこのページを写経してみるのがおすすめです。 ソースコードはメールアドレスを登録すると見ることができます。英語ですが、解説が丁寧で非常にわかりやすく、まずはこのページを写経してみるのがおすすめです。
  
-http://masteringionic.com/blog/2017-09-19-adding-a-login-page-to-an-ionic-sidemenu-project/\\ 
-ソースコードは登録しないと見られませんが、解説が分かりやすいです(英語)。 
  
-src/providers/auth/auth.tsの、 + 
-<code> +{{:pasted:20180614-161020.png}
-import Http } from '@angular/http'; +===== リンク =====
-</code> +
-のところは、 +
-<code> +
-import HttpClient from '@angular/common/http'; +
-</code> +
-に変更し、それにあわせて他の場所も変更する必要があります。(参考: [[ionicでhttp接続|Ionicでhttp接続(v3で変更)]])+
  
  

ionic3とfirebaseでパスワード制限.1528913813.txt.gz · 最終更新: 2018/10/07 (外部編集)