ユーザ用ツール

サイト用ツール


rでt検定

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
rでt検定 [2018/02/16]
adash333 [参考リンク]
rでt検定 [2020/08/12] (現在)
adash333 [Rでt検定]
行 1: 行 1:
 ====== Rでt検定 ====== ====== Rでt検定 ======
 +[[初めての医療統計:index.html|初めての医療統計 目次]]
  
 独立した2群間の連続変数の平均値を比較する方法 独立した2群間の連続変数の平均値を比較する方法
行 40: 行 41:
  
 p>0.05であれば、2群の平均値に有意差無し。 p>0.05であれば、2群の平均値に有意差無し。
 +
 +<code>
 +DM_pre <- c(0.0002458, 0.0001889, 0.000129)
 +DM_1POD <- c(0.0001442, 0.00007158, 0.0001055)
 +group1 <- DM_pre
 +group2 <- DM_1POD
 +t.test(group1, group2, paired=F)
 +</code>
 +
 +R Studioでの実行結果(F検定は行っていない)
 +
 +{{:pasted:20180409-084509.png}}
 +
 +元データが表になっている場合
 +
 +<code R>
 +x1 <- data1
 +x2 <- data2
 +
 +group1 <- x1[, "HbA1c"]
 +group2 <- x2[, "HbA1c"]
 +
 +t.test(group1, group2, paired=F)
 +</code>
 +{{:pasted:20190622-061419.png}}
 +
 +
 +
 +
  
 ===== 5.Welch検定"t.test(group1, group2, var.equal=F, paired=F)" ===== ===== 5.Welch検定"t.test(group1, group2, var.equal=F, paired=F)" =====

rでt検定.1518793428.txt.gz · 最終更新: 2018/10/07 (外部編集)