サルでもわかるWEBプログラミング

フリーソフトのみでホームページ作成

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

目次

サルでもわかる機械学習

sidebar

00.flutter:index.html


スマホアプリ作成フレームワークFlutter

2019/09/23 更新

Flutterは、Googleが開発しているスマホアプリ作成フレームワークです。
言語はDartという、また聞いたこともないような言語を用いるらしいです。
Flutterを利用してアプリを作成する理由としては、以下があると思います。

  1. 1つのコードで、Androidアプリ、iPhoneアプリとWebアプリ(2020年1月時点ではbeta版)を作製できる
  2. Dartという言語のみを覚えればよい。(Webアプリ作成時のHTML、CSS、JavaScriptと3言語を使用しなくてよい)
  3. Androidスマホ実機を接続して開発すると、ホットリロードが速くて非常に便利
  4. Googleが開発している新OS「Fuchsia」上でFlutterアプリが動くという噂がある

でも、1つのコードでiPhoneとAndroidが動くのはIonicでも同じ(しかもこちらは言語がJavaScriptとそっくりなTypeScript)なので、3番目のメリットが大きいのだと思われます。

 デメリットとしては、

  1. 開発環境構築が非常に面倒
  2. 開発サーバでも、初回起動に3分くらい時間がかかる(重い)
  3. エミュレーターでは、うまく設定しないと、動きが遅すぎて使い物にならない
  4. Dart言語を新たに覚えないといけない
  5. 2019年現在、ググってもサンプルコードが少ない

というところかなと思います。

メニュー

Flutter入門に関するリンク

まずは、以下の本がよさそうです。これから読んでみたいと思います。

https://qiita.com/ikemura23/items/7a73219657dbdc63845f
@ikemura23
2019年08月19日に更新
Flutter入門してDartでHelloWorld

https://webbibouroku.com/Blog/Article/flutter-win
WindowsでFlutter入門(開発環境構築~デバッグ実行まで)
2018.12.21

https://aloerina01.github.io/blog/2018-07-01-1
WebフロントエンジニアがDart × Flutterに入門した話
2018-07-01
USBデバッグを許可した実機を接続するか、Android Studioのエミュレータを起動するかが必要だそうです。

https://medium.com/flutter-jp/first-step-9b7f2c74fb08
Flutter はじめの一歩
はじめに自動的に作られるカウンターアプリを丁寧に解説
mono
2019 Nov 8

https://employment.en-japan.com/engineerhub/entry/2019/08/06/103000
2019-08-06
Flutter入門 - 簡単なアプリを作ってUI宣言やホットリロードなど便利機能の使い方を理解しよう

https://tech-rise.net/category/programming/flutter/
全てがここで分かる!!Flutter 超入門
→Macでの環境構築方法と、その他の解説があります。私には難しくてよくわかりませんでした。

https://developer.android.com/studio/run/managing-avds
android studio
仮想端末の作成と管理

リンク

目次:

次:


00.flutter/index.html.txt · 最終更新: 2020/02/26 by adash333