スポンサーリンク

R

RStudioは遅いので、コードを書き直しまくって実行するのには向かない(最後にこちらに清書していく感じ)
AnacondaにRを導入しようとしたら、うまくいくときとうまくいかないときがある
VisualStudioCodeでR ...

R

以前の方法(2019/10/26時点)で、Windows10にAnacondaをインストールして、Anaconda Promptで以下を入力しても、Jupyter Notebook上でRを利用することができまでんでした。

con ...

R

前回は、Windows10にAnacondaをインストールして、JupyterLabでPython 3.7 を利用するところまでをやりました。

今回は、JupyterLabでRを使用できるようにしてみたいと思います。以下の ...

R

Google ColaboratoryでRプログラミングするためのテンプレートを作成しました。
(やり方はこちらに記載させていただきました。)

ご自身のGoogleログインをしていだいた後、以下のリンクをクリックし ...

R

連続変数の2群の比較は、『t検定』

連続変数の3群以上の比較は、『one-way ANOVA』

『分散分析』とは、3群以上の群の母平均を検定する分析のこと

開発環境

Windows10 Pro (18 ...

R

統計を行うためのプログラミング言語Rを使うためには、RとRStudioをインストールするのが一般的です。

それでもよいのですが、GoogleColaboratoryを用いてオンラインでRを使用する方法について試してみたいと ...

R

以下のサイトを写経して、ELISAの計算の練習をしてみたいと思います。

2017-01-30
ELISAの測定結果をRで計算する 2. 4パラメーターロジスティック回帰で吸光度から濃度を求める

開発

R

RStudioというソフトで、R Markdownを用いて、統計を行いたい!(t検定とか繰り返したり、グラフを繰り返し描きたい!)

開発環境

Windows10 Pro

今回構築した環境

EZR (Ver. ...

R

きっかけは、2つの時系列データの間に「差」があるかを判断したかっただけなんです。。。

時刻t=0, 1, 2, 3 における、Aの値A(t)とBの値B(t)があったときに、AとBに時刻ごとに有意差があるかどうかを判断したい ...

R

Rでグラフをきれいに描きたい(ggplot2 package(tidyverse))と思って、RStudioの入門書を探していたら、以下の本を見つけたので衝動買い!

RユーザのためのRStudio入門 −tidyverse ...

スポンサードリンク