スポンサーリンク

『Flutter×Firebaseで始めるモバイルアプリ開発』をWEBアプリにして写経してみる(5)編集画面

2020年1月11日

以下の本をWebアプリに変更して写経しています。

前回は、Firestoreにデータを追加(Create)するところまでやりました。

今回は、編集画面の作成を行いたいと思います。

スポンサードリンク

『Flutter×Firebaseで始めるモバイルアプリ開発』をWEBアプリにして写経してみる 目次

  1. 『Flutter×Firebaseで始めるモバイルアプリ開発』をWEBアプリにして写経してみる(1)Windows10でFlutterをインストールしてAndroid実機で開発画面を表示
  2. 『Flutter×Firebaseで始めるモバイルアプリ開発』をWEBアプリにして写経してみる(2)Flutter on the webの設定(beta版)を行いNetlifyにデプロイ
  3. 『Flutter×Firebaseで始めるモバイルアプリ開発』をWEBアプリにして写経してみる(3)Firebaseの設定と一覧画面
  4. 『Flutter×Firebaseで始めるモバイルアプリ開発』をWEBアプリにして写経してみる(4)入力画面
  5. 『Flutter×Firebaseで始めるモバイルアプリ開発』をWEBアプリにして写経してみる(5)編集機能の実装

開発環境

Panasonic CF-RZ6
Windows10 Pro (1803)
git version 2.20.1.windows.1
VisualStudioCode 1.41.1
AndroidStudio 3.5
Flutter v1.12.13+hotfix.5 を、C:/flutter/ に展開し、WindowsのPathを設定(C:\flutter\bin)し、channnelをbetaに変更し、flutter config --enable-web を実行
Chrome

前回までのソースコード

  https://github.com/adash333/flutterweb_firestore_kasikari_main/blob/046d785d4e8882cda92eaf42d0d3e656132847d0/lib/main.dart

新規作成画面を利用して編集機能を実装する

以下の4つを行うとのことです。

  1. MyaInputForm()関数に、引数this.document を追加
  2. 新規作成ボタンの修正
  3. 編集ボタンの処理追加
  4. 編集データの作成

また、適当に変更して、なんとかなったようです。

と思いきや、なんとかなっていませんでした。。。がっくし

この後、うまくいっているような気もしたので、このままとします。

この時点でのソースコード

https://github.com/adash333/flutterweb_firestore_kasikari_main/blob/1c7ed4d5f5429ac6c6ed6bf7ca59680b72b20bc9/lib/main.dart

削除機能の実装

_MyInputFormStateクラスに削除機能を追加します。

編集画面で何らかの項目を変更しないと、削除できません。。。どうしたらよいだろうか、、、

作成中

作成中

スポンサーリンク