ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

目次

機械学習とは

プログラミング無しで機械学習

機械学習プログラミング入門

初めてのKeras2.0

初めてのTensorflow(YouTube)

初めてのChainer2.0

初めてのビットコイン

ビットコイン用語集

初めてのSolidityプログラミング

初めての医療統計

初めてのエクセルで医療統計

初めてのEZRで医療統計

初めてのRStudioでレポート作成

初めてのImageJで画像解析

スマホアプリ作成ソフトIonic3

スマホアプリ作成ソフトIonic4

Ionicのためのjavascript tips

その他

NiftyCloudMobileBackend

税金など

Dokuwiki

sidebar

機械学習ソフトh2o.ai

機械学習ソフトH2O.ai

H2O.aiは、プログラミング無しで機械学習を行うことができるjava製フリーソフトです。

ただし、ここからは超個人的意見で間違っているかもしれませんが、画像データを取り込むためには、あらかじめ数値化して正解ラベルと一緒に全部をまとめてcsvファイルにする必要があり、自前データを機械学習するには、初心者にはハードルが高いと思われます。また、モデルの構造の設定がわかりづらく、畳み込み層などを入れることができるかどうかも、私には分かりませんでした。

テキストデータ、エクセルデータの解析には非常に便利だと思われます。

環境

Windows 8.1 Pro (64bit)

Java 1.8.0_151-b12

Javaは、Version 1.6以上の、64 bitのものが必要とのことです。

H2O.aiのインストール

あらかじめ、Javaのインストールが必要です。

https://www.java.com/ja/download/help/download_options.xml

上記のサイトの指示に従い、WindowsでもMacでも、Javaをインストールしておきます。

次に、H2O.ai本体のダウンロードです。2017/11/14時点では、以下から、ダウンロードしてインストールします。

http://h2o-release.s3.amazonaws.com/h2o/rel-weierstrass/7/index.html

私の環境では、ダウンロードに1時間くらいかかりました。

h2o-3.14.0.7.zipという名前の245MBのファイルがダウンロードされます。

ZIPファイルをダブルクリックで解凍し、あらかじめ作成しておいた、C:/h2o/ フォルダに中身をコピーします。

h2o.jarをダブルクリックしてH2O.aiを起動します。

Winows8.1だと、初回は以下のような画面が出てくるので、「許可する」をックリックします。

一見、何も起こらないので焦りますが、公式サイト通りに、WEBブラウザで、http://localhost:54321を開くと、以下のような画面になります。

結構カッコイイ!!

次は、お決まりの手書き数字MNISTの機械学習をやってみたいと思います。

次:H2O.aiで手書き数字MNIST分類

(参考)

機械学習ソフトH2O.aiを試してみる(1)

2017/8/6 2017/8/7

http://twosquirrel.mints.ne.jp/?p=19536

参考

https://www.h2o.ai

公式ページ

ここからダウンロードしてインストールする

http://h2o-release.s3.amazonaws.com/h2o/rel-tukey/2/docs-website/h2o-docs/index.html

http://qiita.com/noguchi0123/items/a06fa4836edb46c4236b

H2O.ai 導入メモ
noguchi0123
2017年07月17日に更新

http://spotfiremaniacs.net/2017/03/16/h2odeeplearning/

10.ディープラーニング

H2Oでお試しディープラーニング

2017年3月16日 TAKESHI KIURA

→おなじみirisデータをh2o.aiでGUI操作のみでDeep Learningする方法が記載されている。

http://antena.tokyo/h2oを使った未来予測 パラメーターの調整が分か

2016年2月12日
H2Oを使った未来予測 その準備と具体的使い方について

http://blog.takuya-andou.com/entry/deeplearning_kabu

2016-06-05
【プログラミング不要】ディープラーニング(h2o.ai)で株価予測をやってみた

https://enterprisezine.jp/article/detail/6539

意志決定のためのデータサイエンス講座

【第五回】H2Oでディープラーニングを動かしてみよう!

工藤 卓哉 [著] / 保科 学世[著] / 平村 健勝 [著] / 阪野 美穂[著] 2015/02/17 06:30

→pythonとRの両方を使用するという荒業を行っているが、実用的だと思われる。いつか写経してみたい。でも、python使うのなら、KerasかChainerでいい気が、、、いや、この時代はまだKerasやChainerが出ていないころだったのかもしれない。

http://jp.techcrunch.com/2017/07/07/20170706h2o-ais-driverless-ai-automates-machine-learning-for-businesses/

企業の非技術系一般社員でも機械学習を利用できるようにするH2O.aiのDriverless AI
2017年7月07日 by John Mannes (@JohnMannes)

リンク

機械学習ソフトh2o.ai.txt · 最終更新: 2018/10/07 (外部編集)